So-net無料ブログ作成

171113読んだ本

「大暴れした怪獣ツァラトゥストラは、善悪の彼岸でひと休みする」をTV視てて思い出した(^_^;)
《夜7時、新宿「ボン」で稲葉[由紀→明雄]、筒井康隆と落ちあい、冗談に耽ける。/中央公論社が
〈読み易い「ツァラトゥストラ」〉を出したが、いまどきの若者がニーチェを読むだろうか。おそらく
怪獣とまちがえるだろう、といったジョークがエスカレートし、ゴジラ対ツァラトゥストラだとか、
ツァラトゥストラの逆襲とか、殆ど無限にパロディが出てくる。このネタ一つでえんえんとつづき、
ステーキ&ピザの「カサ・エスキニータ」で真夜中に終る。稲葉は笑い過ぎて、涙がとまらない。/
私が気に入ったのは稲葉氏の次のジョークだ。》として冒頭の一文が出てくるのだが、何度読んでも
笑える(^^) でも、今や何を言ってるのか解らない人の方が多そう(´・_・`) 小林信彦『1960年代日記』
(ちくま文庫,1990)の1966年3月16日から引いたが、筒井康隆「火星のツァラトゥストラ」に関する
〈伝説〉が「・・・誤解である。」ことを指摘した〈注〉も付されてる(@_@;) ルパンつまんね(..)

【読んだ本】

杉本苑子『続今昔物語ふぁんたじあ』(講談社文庫,1978)所蔵本

「犬がしらの絹」を読了(^^) 雉女は浮気相手の居候・李朋昌と、生糸の仲買いを営む夫・安麻呂を
亡き者として財産を手に入れることを謀り、手始めに妾の鶴女を追い出そうと、安麻呂が鶴女に飼育
させてる蚕を毒薬を用いて全滅させて安麻呂を怒らせる作戦を実行し、まんまと鶴女を追い出すこと
に成功・・・この奇談は面白いね(^^) 調べると、今昔物語にある元ネタを微妙にアレンジした上で、
説話っぽくホラーな結末に改変してた(^_^;) 鶴女が蚕に話しかけるとこがメチャクチャ可愛い(^^)

今日も疲れた(+_+) 冷え症対策に明日からツムラ温経湯106番を今季も服用する(-ω-、)

タグ:小説 歴史 奇談
コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 8

hanamura

『シン・ゴジラ』地上波初放送が盛り上がったみたいですね。
怪獣ツァラトゥストラ対策防御線は、四ツ目の犬(麿の眉みたいな犬、具体的には:黒柴犬など)を、グルグルさせると縁起が良い!「四ツ目の犬」学校に迷い込んだ犬は、マジックで眉毛書かれますね。あと、オスでも、メスでも・・・自主規制!
by hanamura (2017-11-13 22:39) 

middrinn

hanamura様の「恐怖!縞猫の襲撃2」の
横浜の大観覧車「 コスモクロック21」を
目からビームを発して破壊してる巨大猫も思い出しました(^_^;)
麿猫or麻呂猫で画像検索すると出てくるのは本物かしら^_^;
「ブレードランナー2049」を海老名で御覧になったのですね(^^)
海老名は座間の一つ先の駅ですね(@_@;) 関係ないけど^_^;
by middrinn (2017-11-14 07:10) 

yokomi

 こんにちは、ヨコミーといいます。そういえば筒井康隆はしばらく読んでいませんでした(>_<) 古本屋を探してみよーっと(^_^)v
by yokomi (2017-11-14 11:29) 

middrinn

ヨコミー様の「徒然なるままに ヨコミーの世界」は
いつも拝見・拝読させて頂いてますよぉ(^o^)丿
「気仙沼の今」を伝える連続レポは貴重ですm(__)m
by middrinn (2017-11-14 11:49) 

mwainfo

学校でいくら勉強しても、本を読まない人は、実社会を生きぬく人間力が身につきませんね。
by mwainfo (2017-11-14 15:31) 

middrinn

拙ブログに御訪問&コメント頂き、大変恐縮ですm(__)m
おっしゃる通りだと小生も思うのですが、
ただ、本ばかり読んで学校で勉強しなかったり、
あるいは読む本が偏ってたりするのも困ります^_^;
by middrinn (2017-11-14 15:47) 

リュカ

ホラーな結末ってところに惹かれちゃいます(笑)
by リュカ (2017-11-14 16:21) 

middrinn

リュカ様は、そ~ゆ~方だったんですかぁ(^_^;)
丹後旅行の話、アップされるの愉しみにしてます(^^)
by middrinn (2017-11-14 16:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。