So-net無料ブログ作成

180407読んだ本

今日も春の嵐だけど、「ポーリュシカ・ポーレ」のように、あなたの笑顔が待ってるといいな(〃'∇'〃)
先月29日に落札し31日に届いた本の代金引き落としは5月末になったし、還付金振込の通知もあった(^^)

【読んだ本】

梅本ゆうこ『マンガ食堂』(リトルモア,2012)

2014年3月読了分をブログに書き写した際、手帳に「文章が面白いし、評(漫画・社会)が的確!」と
メモ書きされてて、ちょっと確認したいことを2点ほど思い付いたから、再び借りて拾い読みした(^^)

漫画に登場する料理を再現したもので、ざっと目次で数えると49作品(1つダブってるため)の漫画を
取り上げている(^^) 読んだことのある漫画から幾つか挙げれば、手塚治虫『ブラック・ジャック』の
「ピノコの巨大たまごやき」、牛次郎&ビッグ錠『庖丁人味平』の「味平カレー」「ブラックカレー」、
藤子不二雄Ⓐ『まんが道』の「チューダー」、西村しのぶ『アルコール』の「リンゴのコンポートで
作る〝禁断のおやつ〟」等々(^^) 取り上げた漫画自体をよく読み込んでいる感じで、文章は読ませる
ものがあり、芸達者というか、巧みな批評には感心した(〃'∇'〃) 具体例は紹介しないけどさ(^_^;)

未読の漫画が多いこともあって、その点でも興味深く、今回再読したのは、当時、気になった漫画の
著者名&作品名を思い出せなかったため(^_^;) オノ・ナツメ『not simple』小学館_φ( ̄^ ̄ )メモメモ

映画化もされた花輪和一『刑務所の中』(青林工藝舎,2000)の「春雨スープ」も本書78~81頁は再現
しているんだよね(^^) 本書の79頁から引くと、

    春雨スープは、ある日の夕食のメニュー。配食係から、山盛りの春雨が入った皿を
    受け取った受刑者が言う「ビューだよ ビューだよ」は、この作品の名台詞のひとつ。
    ちなみにこの「ビュー」、読んだ当時は刑務所内の内輪的な言葉だと思ってたんですが、
    調べたところ、実は北海道の一部で使われている方言のようで、意味は「イケてる」
    「上出来」といったところ。

そういえば、当時は刑務所が専門の若手研究者が飲み会の席で「ビューだよ ビューだよ」を、まるで
最近の「そだねー」のように使ってたな(^_^;) 刑務所は専門外だった小生は使ってなかったかと^_^;
んで、本書は、同料理を漫画に忠実に再現した後、次のように論評(81頁)してたんだよね( ̄◇ ̄;)

    しかし初めて知ったけど、春雨ってそのまま放置しておくと、どんどんスープを
    吸っちゃうですね。出来たてを食べるタイミングを逃して、数十分経ってしまった
    んですが、汁気がほとんどなくなり、その分嵩増ししていてびっくりしました。/
    ということは。作中で「ビュー」だと囚人たちが喜んだ春雨スープも、実際は
    盛りがいい(=サービスがいい)というより、単に時間が経って麺が膨張しちゃった
    だけなのかもしれない・・・・・・。/と思うと、楽しげに見えたあの夕食シーンが、
    一転してちょっと哀愁漂うシーンに見えてくるのでした。

当事者の経験は尊重すべきだけど、部外の研究者の方が事の本質を見抜くこともあるのさv( ̄∇ ̄)ニヤッ

とはいえ、刑務所に関しては不勉強な記述がまかり通ってて、横山秀夫『半落ち』(講談社,2002)も
夢中になって読み耽ってたら、刑務所の章がデタラメ(例の直木賞落選の問題に非ず)で呆れた(-"-)

    『半落ち』⇒ http://yomunjanakatsuta-orz.blog.so-net.ne.jp/2015-05-04

ほんの数日前にも、某So-netブログの記事を拝読してたら、次の一文があったんだよねヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ

    様々な刑務所があり、刑が確定した人だけでなく、刑事事件の被疑者・被告人を
    収監する施設のあることを改めて認識しました。

余計なお世話と自覚しつつも、ブログ主がジャーナリストっぽいし、また「改めて認識」とあるので、

    四行目の「刑務所」は「刑事施設」に直さないと、
    刑務所と拘置所を混同してしまってます(ノ_-;)ハア…

とコメしたら、〈ご指摘ありがとうございます。「東京拘置所のような」を追記しました。〉とあり、

    様々な刑務所があり、刑が確定した人だけでなく、刑事事件の被疑者・被告人を
    収監する [追記] 東京拘置所のような施設のあることを改めて認識しました。

ともに「刑事施設」に含まれる「刑務所」と「拘置所」は、それぞれ行政目的も機能も全く異なる施設
なのに、この「追記」では依然として「拘置所」は「刑務所」の一種のように読めるじゃん(ノ_-;)ハア…

「素晴しいコレクションですね(゚o゚;)」と書き込んだ時には〈「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という
言葉を・・ (^_^; 〉とのレスと一緒に「過ぎたるは猶及ばざるが如し(スギタルハナオオヨバザルガ
ゴトシ)とは - コトバンク」というリンク先まで付記して、小生を馬鹿扱いしてくれたブログ主(^_^;)

アニマルボイス様の呪いか朝から頭痛が酷くノーシン服用(+_+) サボテン・カルメナエ_φ( ̄^ ̄ )メモメモ
タグ:料理 漫画 建築
コメント(27) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 27

センニン

こんばんは。
「ポーリュシカ・ポーレ」、懐かしいですね。
日本語で歌われてヒットしましたね。
元はロシアの作曲家の交響曲の一節で、赤軍を歌った軍歌として歌われて広まったようです。
by センニン (2018-04-07 22:11) 

middrinn

そうだったんですかぁ( ̄◇ ̄;)
日本語歌詞が素敵です(〃'∇'〃)
by middrinn (2018-04-07 22:19) 

werewolf

漫画に登場する料理、いいですねぇ♪
以前『美味しんぼ』に出た店が書かれた本をもらって行ったことがあります。
お店の人が漫画とそっくりで感心しました♪
by werewolf (2018-04-07 23:05) 

middrinn

それは、面白いですねぇ(^_^;)
あの画風でそっくりは凄い^_^;
漫画の中で美味しそうに食べてる
と読んでて食べたくなります(^^)
by middrinn (2018-04-07 23:08) 

そら

ピノコの料理は興味あります、一度食べてみたい!
東京拘置所ってうちの近所ですが、何か大きな事件があると
いつもヘリコプターが飛んでいます、田中角栄やオームの時は凄かったですねぇ。
by そら (2018-04-08 07:50) 

hanamura

塀の中の話って、書かれるし、読まれますね。
テレビやネットで、中継されないからでしょうねぇ。
先週見たニコール・キッドマンの出演てる映画の冒頭を思い出した
by hanamura (2018-04-08 08:10) 

middrinn

1970年の少年チャンピオン・コミックスだと第⑤巻所収の第45話「ピノコ還る」で、
「テーブルいっぱいのたまごやき」を前にBJが「ゲー」と嫌そうな顔してます^_^;
東京拘置所は建替え前のは蒲原重雄の設計による傑作でした(^^) 鳥さんがお好きな
そら様は、「ツル、そう、タンチョウかナベヅルがいましも大空に飛び立とうとする
その一瞬をとらえたデザインにちがいない。」(藤森照信・文&増田彰久・写真『建築
探偵』[朝日文庫,1997])と評された旧建物の一部で、現在も残されている「中央に
スックリ延びる塔」=ツルの頭部からくびにかけての部分にぜひ御注目下さい(^_^;)
電車の車窓からも一瞬だけ見えるので、小生は必ず見逃さないようにしてます(^_^;)
by middrinn (2018-04-08 08:13) 

middrinn

たしかに、知られてないから、想像力や好奇心を掻き立てられるのでしょうね(^^)
hanamura様も、そのニコール・キッドマンが出演しているという映画の作品名を
披露しないことで彼女のファンであるみどりんの好奇心を掻き立ててます(¬。¬ )
by middrinn (2018-04-08 08:19) 

middrinn

旧・東京拘置所の写真は「東京人」2002年9月号にも_φ( ̄^ ̄ )メモメモ
by middrinn (2018-04-08 08:50) 

yakko

おはようございます。
知らない世界で恥ずかしいです。「半落ち」はテレビで見ました〜
by yakko (2018-04-08 10:45) 

middrinn

映画「半落ち」は観てないんですよぉ~(^_^;)
原作の小説も、最後の方の刑務所の章の前までは
メチャクチャ面白かった記憶ありますから(^^)
てゆーか、知らなくてもいい世界ですね(^_^;)
by middrinn (2018-04-08 10:54) 

リュカ

半落ち、本を読んだときは面白かった!!!って思ったのですが
もう内容を忘れてる(笑)
今、久しぶりに自分のブログまじまじと見たら、
転落してランキングがすごいことになってました(笑)
これはこれで気が楽ねってチョット思ったww
by リュカ (2018-04-08 11:34) 

middrinn

小生も面白かった記憶だけが残ってて、あらすじは全く記憶にないのですが、
再読しても愉しめるよう神様が記憶力を奪ってくれたと理解してます(^_^;)
5日のコメント欄で今回のランキング評価の異変を自分なりに考察しましたが、
リュカ様のケースが説明できないのでサジを投げてしまいましたよ(ノ_-;)ハア…
浅草七福神巡り・後編にコメントできなかったのは小生側の事情ですm(__)m
by middrinn (2018-04-08 11:55) 

Boss365

こんにちは。
還付金振込の通知届いてないので・・バファリン服用です!?(T_T)
middrinnさんは建築にも造詣が深いですね?w(°o°)w おおっ!!
by Boss365 (2018-04-08 12:21) 

middrinn

すもも様も、建築中の新国立競技場を眺めてたぐらいだから、
建築に興味があるんでしょうね(^^) アノ御写真が第1回と
思い込んでました( ̄◇ ̄;) はじドラ様には敵わない(-ω-、)
by middrinn (2018-04-08 12:32) 

caterham_7

ご訪問&Niceありがとうございます。
by caterham_7 (2018-04-08 14:47) 

middrinn

貴スーパー7を始めとする車の魅力を感じつつあります(^^)
by middrinn (2018-04-08 15:35) 

green_blue_sky

還付金で本が買えそう(^_^;)
by green_blue_sky (2018-04-08 16:46) 

middrinn

超節約路線なので悪魔の囁きは止めましょう(^_^;)
by middrinn (2018-04-08 16:48) 

suzu*

最近は人気のある本の中に書かれてる料理を
再現してくれるレシピ本なるものがあるよね?
料理を題材とした本とか好きなんだよなぁ
と、いかにも料理をする人みたいなこと言うが
想像してみるのが好きなだけかもしれん( *`艸´)
だって実際こまめに作ることないも〜ん
↑って、自慢してどうすんねん!
コミックの料理を再現してルナで手元にあるのは
川本家の食卓♪←タイトルではないぞょ^ ^
何を隠そう!ウチは桐山零くんのマンガが好きなのだ
違うな…マンガも好きだけど、神木くんに惚れてるんだな。
って、なんか話がズレてる?・゚・(●´Д`●)・゚・ごめん
by suzu* (2018-04-08 17:46) 

middrinn

何のことやらさっぱりプリンプリンということで、ネット検索して
「『3月のライオン』川本家の食卓を完全再現しました!」という
沙希穂波のブログに辿り着いたが、「沙希」も「穂波」も両方とも
名前みたいで、昭和の名人と言われた6代目の三遊亭圓生の本名が
「山﨑松尾」といって両方とも名字みたいだったのを思い出したが、
あれれ!?なんか話がズレてる? 女王様、ごめんにゃあm(__)m
by middrinn (2018-04-08 18:23) 

k-sakamama

こんばんは。
マンガ食堂、面白そうですね。
まずは、図書館で探してみますね。^^
そうそう~春雨で失敗談があります。
新婚の時に、料理の本片手に春雨料理を作りました。
我ながら良くできたと思った。さぁ~食べましょうと。。
汁を吸って一つの塊になっていました。ショックでしたよ~
今では、笑い話になっています。
もう一つ失敗談を!乾燥ヒジキを戻すと、鍋からあふれてしまったぁ~これも、新婚時代です。(笑

by k-sakamama (2018-04-08 18:49) 

middrinn

ごめんなさい! 声を出して笑っちゃいました(^_^;)
やはり春雨は汁を吸うわけですね(^_^;) 単に配膳に
時間がかかったがために大盛りに見えるだけなのに、
作中の受刑者は・・・この作品は作者の受刑体験を
基にした実録漫画ですからね(^_^;) 『マンガ食堂』
はマジお奨めできますので、ぜひ図書館で(^o^)丿
by middrinn (2018-04-08 19:28) 

ニッキー

漫画やアニメの料理ってめちゃ美味しそうな
料理がありますよねぇ=(^.^)=
トムとジェリーや始め人間ギャートルズの骨付肉とか
ラピュタの目玉焼き乗せトーストとかw
骨つき肉は無理だけど、トーストは休日によく登場します( ^ω^ )
by ニッキー (2018-04-08 19:35) 

middrinn

「再現できなかったマンガ飯 その2」と題された巻末のコラムに、
「・・・『ギャートルズ』のマンモス肉は人によって材料や調理法
の解釈がまったく異なるはず。」とありました(^_^;) 同じように
作るのに躊躇してるのが、あだち充『タッチ』で浅倉南が作ってる
スパゲティの由(^_^;) 本書で再現されている『あさりちゃん』の
「おたまじゃくしの池」なんて、見た目からして、スイーツ好きの
ニッキー様向きですから、本書を鬼コーチに・・ヘ(__ヘ)☆\(^^;
by middrinn (2018-04-08 19:42) 

ぽ村

ちょえーす♪

呼ばれた気がしてお邪魔しまー

「刑務所の中」は序盤拘置所の話なので、刑務所前提で読むと「あれ?禁固刑?」と混乱しますねー…


数多くの飯マンガが出てますが、ご紹介の漫画食堂、ネタに困らないというか、ネタの消化が大変そう…
by ぽ村 (2018-04-14 22:34) 

middrinn

ぽ村様、降臨だぁ~ ヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪
鋭い御指摘ですね(^^) あの漫画はレディネスを
読み手に求めてますから誤読する人いるかも^_^;
『マンガ食堂』はマジお奨めで、ぜひ奥様に(^^)
by middrinn (2018-04-15 06:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。