So-net無料ブログ作成

161111読んだ本

夜中ヤフーで注文し眠くて頭朦朧となり急に思い付いた予定外のも内容確認せず楽天で新品注文(+_+)

【読んだ本】

園生義人『令嬢はお医者さま』(春陽文庫,1972)所蔵本

見込み違いで読書プランが狂い、付箋を使わず気楽に読めそうな本ということで、本書をチョイス(^^)
本書は単行本が出てたのかは不明だが、ストーリーの舞台は昭和40年代後半っぽい(^^) 当時の雰囲気は
知る由もないので、登場人物たちの行動様式は、興味深かった(^^) 主人公は25歳の美人婦人科医だが、
大学生の弟、高校2年生の妹、そして内科で開業医の父にまで振り回されてた^_^; 特に妹の行動力には
呆れたけど、ハプニングやアクシデントが次々と繰り出されるストーリー展開に惹き込まれてしまって、
一気に読了させられた(^^) 一つ二つしか読んだことないが、ラノベって、こんな感じじゃないかな^_^;

西村亨『王朝びとの四季』(講談社学術文庫,1979)所蔵本

予報が外れ午後も雨(..) とにかく眠くて今夜は読みながら寝落ちしそう(+_+)
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: