So-net無料ブログ作成

161114読んだ本

アマゾンのレビュー見てると、トランプ当選も理解できる^_^; 例えば、昨日買った本の旧版(創英社)
のは、同書の内容や現代語訳には全く触れず、別の本の訳、更には何故かレビュアー自身による訳まで
添えて披露してるレビューなんかでも、「39人のお客様がこれが役に立ったと考えています。」(゚ロ゚;)

【読んだ本】

園生義人『夜遊び大好き』(春陽文庫,1973)所蔵本

電車内で斜向かいに座ってる男性が読んでる、高橋洋一『日本経済の真相』にブックオフの値札が^_^;
先方もこっちの書名を見て「宇能鴻一郎?」とか思ってたら可笑しい^_^; 表紙カバーを外してるから、
書名とか読み取れないだろうけどさ^_^; 行きの電車がガラガラになってから読み始めて、昼休みにも
読んでたから、帰りの電車が最寄駅に着く前に読み終えちゃった(^^) 夫が外国に1年間出張となって、
その寂しさを慰めようと、2人の親友が女学生の時のような夜遊びを提案(^^) 夜な夜な出掛けるので、
それぞれの夫は気が気でなく、雇い人に尾行させたり、更には夜遊びを止めさせるために妊娠するよう
仕向けるというストーリー^_^; 『令嬢はお医者さま』と同様に、この作品も読ませるストーリー展開、
そして筆致だけど、(望月三起也『ワイルド7』で言えば、テルみたいに)描き切れなかった登場人物
がいたのは残念^_^; もともと下田恵三の表紙絵が気に入って買っただけで、充分面白かったけど(^^)

西村亨『王朝びとの四季』(講談社学術文庫,1979)所蔵本

清水の舞台から飛び下りる覚悟で(?)新品のを注文したのに、表紙が少し破けているとの連絡が(;_;)
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: