So-net無料ブログ作成
検索選択

170304読んだ本&買った本

こんな本、小生以外に買うヤツいねーだろ、と思うのだが、「翌日も棚にあるとは思うなよ」^_^;

【読んだ本】

海部俊樹『政治とカネ~海部俊樹回顧録』(新潮新書,2010)

前に借りて読了済なのは憶えてるが内容はすっかり忘れた^_^; 政治経歴は長いのに、その回顧録が
このように薄~い新書なところも、失礼だが「(担ぐ御輿は、)軽くてパーなヤツ」感がある(;_;)
〈病状が深刻だった安倍晋太郎氏は、入院中の病室から連絡してきた。病室の電話を使用したのでは
話が漏れるということで、加藤六月氏が、まだ普及したての大きな携帯電話を抱えて現れ、私と安倍
氏を繋いだ。安倍氏は、閣僚候補の噂があった自派の森喜朗議員を、「絶対に入閣させてくれるな」
と私に伝えた。六月氏によれば、どうやら安倍氏に渡すべきリクルートの株が途中で消えてしまった
とかしないとか・・・・・・。そんな噂話が、安倍氏に不快感を持たせたようだった。〉は笑ったが、
(バブルの頃の「抱え」るほどの「大きな携帯電話」や各登場人物への)懐かしさだけでなく色々と
含蓄のあるエピソードだな^_^; よく読むと、加藤六月が「大きな携帯電話を抱えて現れ」たのは、
「入院中の病室」じゃないと辻褄が合わないのだが、海部が安倍晋太郎と通話した後、加藤六月と
通話 or 会談した内容が「噂話」なのか(@_@) 「超一流」の校閲部ほどの読解力は小生にはない^_^;

司馬遼太郎『風神の門』(春陽文庫,1996新装版)所蔵本

竹田裕子『一〇〇万回言っても、言い足りないけど ジャーナリスト竹田圭吾を見送って』(新潮社,2016)

【買った本】

角田喜久雄『緋牡丹盗賊』(春陽文庫,1991改装版)

図書館のついでにブックオフ廻ったら、108円の「か行」の棚に^_^; ハズレがない作家ゆえ購入^_^;
明後日3割引セールらしいが「161229読んだ本&買った本」に書いた苦い経験で学習した( ̄^ ̄)エヘン

今月は支出が多い予定だから高い本を買えないことに気付く(゚ロ゚;)
タグ:政治 回顧録