So-net無料ブログ作成

171202読んだ本

「ルパン三世ベストセレクション」も残すところ2位と1位だが、巷間の噂では宮崎駿の色が超濃厚な
「死の翼アルバトロス」(新ルパン第145話)と「さらば愛しきルパンよ」(同第155話=最終話)で
決まりだとか(@_@) 「過去のTVシリーズ(第1~第3)の中から、見たいタイトルをひとつ選んで投票
してください。皆様の投票結果で放送タイトルが決定!日本テレビほかにて2017年7月から24タイトル
をカウントダウン形式で放送します。」という企画だから、〈アンコール〉であって「ベスト」では
ない(-"-) でも、この24作品のリストがルパンの「ベスト」だと間違って後世へ伝わりそう(@_@;)
それにしても、「どっちが勝つか三代目!」(旧ルパン第19話)や「黄金の大勝負!」(同第23話=
最終話)が3位~24位にも入ってないのは解せぬ(-ω-、) 「十三代目五ヱ門登場」(同第5話)なんか
が第3位なのも謎だろ(-_-) 投票した人々は宮崎駿信者で旧ルパンを視たことがない層かしら(´・_・`)

【読んだ本】

杉本苑子『続今昔物語ふぁんたじあ』(講談社文庫,1978)所蔵本

「父を食った男」を読んだが、こーゆー話、メチャ好き(^_^;) 三隈川ぞいの農家では溜め池を掘って
仕掛けを設け、祭りのために沢山の魚を獲っているが、その中の一軒、今年50になる平太夫の家では、
後添えで三津女はまだ22歳、先妻の忘れ形見で16になる小弥太、作男の痣麻呂という爺が暮らす(^^)
平太夫の父が夢に出てきた、と三津女が平太夫に言い出して、しかも、生前の悪業の報いを受けて、
いま鯰に生まれ変わり、ウチの溜め池に入ってしまい狭い底泥の中で喘ぎ苦しんでいるという(゚ロ゚;)
「そしてね、泣く泣くわたしにおっしゃるのは、どうぞ池から掬い出して、ひろびろとした三隈川へ
放してほしいとのたのみごとなんです」(;_;) 平太夫は魚料理に目がないので、嫁に頼んだとか^_^;
そして、祭りの前日に溜め池の水を干上がらせると、雑魚に混じって、そこには、でかい鯰も・・・
〈群小の雑魚にくらべると、信じられないくらいそいつは巨大だし、髭の動かし方、眼のくばりなど、
気のせいか、どことはなく意味ありげだ。/「まちがいござりませぬ。これこそは先代さまじゃ。
やれまあ、おいたわしや。なんでこのような、浅ましい姿にならしゃったか」/手桶に移した大鯰を
ながめて、爺やはほろほろ、青痣の上に涙をまろばせた。〉との描写も好い(^_^;) 以下、備忘録(..)
スポニチ記事「がく然としたセ新人王投票結果 一生に1度、より正当な評価を」の後半、「京田陽太
(中日)208票、大山悠輔(阪神)49票、浜口遥大(DeNA)27票。/京田は141試合に出場し、打率・
264はリーグ18位ながら堅実な遊撃守備に23盗塁。浜口は22試合に登板してリーグ9位タイの10勝。2人
のマッチレースになるだろうと思っていた。/取材経験5年以上の記者による投票。私はいまどきの
2桁勝利を重く見て浜口に入れた。ふたを開けたら京田の圧勝。それはいいのだが、納得いかないのが
2位。わずか75試合の出場で打率・237の大山が入ったのである。なんでやねん。/AKB選抜総選挙の
ような人気投票ならともかく、新人王は選手にとって一生に1度しかないチャンス。シーズンを通して
誰が一番活躍したか正当な評価をして投票しないと失礼だ。/大山は長打力のある魅力的な選手。
それは認める。だが、彼に投票した49人は同業者として認めたくない。」と言い切った特別編集委員
永瀬郷太郎の名は覚えておこう_φ( ̄^ ̄ )メモメモ パのMVPでも、1位に山岡泰輔、2位に黒木優太、3位に
近藤大亮を投票したアホ記者がいた事実を指摘した記事を読んだが、オリックスを応援し、この3人は
今季(大)活躍したと思ってる小生でも流石に鼻白むわ(+_+) その記事は、NumberWebの11/25配信の
鷲田康「活躍した選手より取材対象への愛。プロ野球MVP投票、“忖度”の度合い。」_φ( ̄^ ̄ )メモメモ

楽天のセールはどうしようかしら(@_@) 気乗りしない本だけど10倍やるから買おうかなぁ(..)
タグ:小説 歴史
コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー