So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

170928読んだ本

柳の下にいつも泥鰌は居ないと言うが、2匹目の泥鰌が居たとは∑( ̄ロ ̄|||)マジ!? 前回は一日20本、
昨夜は一日30本も当たりがあるヤツだから、さほど引きが強いわけじゃない(^。^;) 昨日も夜遅くに
更新して申し訳ないので、このブログを読者登録してる方にも何か良いことがありますよーに(^o^)丿

【読んだ本】

杉本苑子『江戸芙蓉堂医館』(講談社文庫,1983)所蔵本

昨夜センニン様の刺激的かつ有益なブックレヴューを拝読してたら、オーフラ・ハーノイの名前が
登場してて懐かしく思い、久しぶりにCD「ハイドン:チェロ協奏曲第1番&第2番」を聴いた(^^)
日本でも人気となり1985年の発売時に買ったもので、森高千里じゃないが小生ただのミーハー^_^;
ソレを聴きながら本書読了(^^) 巻末「解説」の武蔵野次郎の言葉を借りると、「時代物としては
珍重に値するユーモア時代小説」で、「江戸歳時記ふうの趣向が意図されている」全7話の「各話
読切り形式の連作」(^^) 主人公の半井千鶴は幕府奥医師の法印・半井元養の娘で、芙蓉堂医館の
看板をかかげて町医を開業しているが、親切かつ腕っこきの女医ということで大繁盛(^^) しかも、
歳は23で、愛くるしい目鼻だちだけど、お嬢さん育ちの世間知らずで、おちゃっぴい、おキャン、
お転婆娘といった評がぴったしの魅力的キャラ^_^; 調べたら、昔ドラマ化されてて、好きだけど、
真野響子は(年齢的にも)違うと思う(..) 1つだけチト暗~くなる話あるけど、ユーモア物だから
どれも愉しく読めた(^^) ただ、食事中には読まない方が良いかと^_^; 特に、一番最初の話「天狗
の辻」は面白いんだけど、読んでても臭ってきそうで、小説現代の昭和47年1月号掲載とあるのが
マジ信じられん(@_@) 新年に相応しくないし、この話だけは絶対に映像化不可能と神に誓える^_^;

ほとんど雨だった一日(..) 運慶展、行きたいけど、人混みがイヤ(+_+) 今夜こそ早寝するぞ^_^;

タグ:音楽 小説 歴史
コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 9

センニン

こんばんは。
オーフラ・ハーノイの演奏は聴いたことはないのですが、書籍「5分前です、ハーノイさん」で名前は記憶しています。

チェロで一番よく聴いたのはヨーヨー・マで、トン・コープマンとの共演の「シンプリー・バロック」が心地よいです。
彼の使っているチェロは貸与されているストラディヴァイリで、かつてはジャクリーヌ・デュ・プレが使っていたものです。
録音ではガット弦を張って演奏しています。
おすすめです。
by センニン (2017-09-28 19:31) 

middrinn

ヨーヨー・マは名前と顔は知ってますので、
今度聴いてみます(^^)
クラシックの世界に全く無知なので、
上記CDのライナーノーツ(藁科雅美)に、
「女流のチェロ名演奏家は、男性にくらべると、
歴史的にも数が少なく(20世紀の初頭までは楽器を
股間に挟むポーズはタブーとされていました)、
第2次大戦後もっとも期待されていたジャクリーヌ・デュ・プレ
(バレンボイム夫人)が腕の故障で引退してから、
いうならばチェロのムターのような新しい星の出現が
切望されていたのである。」、ハーノイが「デュ・プレの
マスタークラスにも学んで」とか、「しかし、この天才少女が、
第2のデュ・プレ、あるいはそれ以上の大家に成長する確率は、
きわめて大きいものと確信できるのである。」等の記述を
只管へぇ~へぇ~と読んでました^_^;
今後とも色々と御教示頂ければ幸甚ですm(__)m
なお、あそこまで翻訳ミスが次々見つかると、
眉に唾をつけて読まざるを得ないでしょうから、
折角の読書も興醒めだったのではないかと(T_T)
by middrinn (2017-09-28 20:34) 

ぽちの輔

また当たりましたか!
宝くじを買ってみましょうよ^^
by ぽちの輔 (2017-09-29 06:55) 

middrinn

いやぁ~引く時間帯が良かっただけですから^_^;
たった今も90個ほど引きましたけど、計5ポイントでした^_^;
いつも当たるのはこのくらいです^_^;
by middrinn (2017-09-29 07:25) 

yahantei

意味が取りづらい質問で恐縮でした。

「このサイトの、スタート時点のものが見たい」ということです。

「170928読んだ本」というのは、今までに読んだ本が「170928冊」と取ってよろしいのでしょうか(?)
もし、そうであれば、そのトップのものが見たい。

「記事が562」とありますから、その「562」のトップでも結構です。

ヘンテコな質問で恐縮です。

by yahantei (2017-09-29 14:22) 

middrinn

小生の読解力不足で、やっと理解できましたm(__)m
今までに読んだ本が「170928冊」なんて、ありえないですよぉ(^。^;)
そこそこ歴史のある大学の図書館蔵書数に匹敵しちゃうじゃないですか^_^;
「170928読んだ本」の「170928」は日付で、2017年9月28日の意です(^^)
「記事 562」は、小ブログがYahooからSo-netに戻って来た2016年5月11日の
「引っ越しの御挨拶」という記事を含めて、その全記事数が562の意です(^^)
Yahooの全記事(「160311昨日読んだ本+買った本」~「160511昨日読んだ本」)は
So-netに再投稿済ですが、別ブログ「また、つまらぬ物を読んでしまったorz」との
差異化を図るためもあって、その記述内容はメチャクチャ薄いです^_^;
上記の経緯から2016年5月11日は3本も記事がアップされてますし、
また入院その他でアップできなかった日も7日ほどありますが、小ブログは
2016年3月10日から現在までの毎日の読書記録(&本等の購読記録)です(^^)
by middrinn (2017-09-29 15:58) 

yahantei

「ソコツモノ」がまだ健在のようで「お笑い草」ということで願います。
 そもそもは、前に質問した「島田鵬斎」と、middrinnさんの「タックグランド」(下記)の、多種多様さに、幾分起因していました。

・・・、当方のように、狭い世界でなく、それこそ、「今までに読んだ本が『170928冊』」を目指して行くと、面白いのかも(やや、無責任ですが、あしからず願います。)

タグクラウド

アート スイーツ スポーツ 中国 企業 伝記 俳諧 写真 出版 列伝 動物 古典 和歌 回顧録 地理 奇談 宗教 対談 小説 建築 心理学 技法 政治 教育 日本文化論 映画 書物 書簡 書道 歴史 江戸時代 浮世絵 海外 漫画 紀行 絵本 絵画 自伝 自然 言語 評伝 評論 説話 鉄道 随筆 音楽
by yahantei (2017-09-29 17:42) 

yahantei

「島田鵬斎」は「亀田鵬斎」ということで(訂正する前にアップされてしまいました)。これまた、「アシカラズ」。
by yahantei (2017-09-29 17:51) 

middrinn

タグは「多種多様」に見えますけど、大きさにバラつきが^_^;
小説と歴史(しかも、杉本苑子ばかり)に偏ってますからね(+_+)
コメントは修正できないのがチト不便ですよね(..)
上から2番目の小生のコメントは日本語が一部ヘンですし、
上から6番目のも「購読記録」は「購入記録」の誤植(+_+)
by middrinn (2017-09-29 21:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。