So-net無料ブログ作成

171006読んだ本&買った本

もっと解り易い喩えで言うと、nice!の数が多い方が良いブログとは限・・・ヘ(__ヘ)☆\(^^;キラワレルゾ

【読んだ本】

目崎徳衛『百人一首の作者たち』(角川ソフィア文庫,2005)所蔵本

「二章 敗北の帝王――陽成院・三条院・崇徳院」を読んでる最中だが、相変わらず勉強になる(^^)
だけど、気になる点が(..) 〈このうち崇徳院は一時期の歌壇の指導者で作品も多いから、その名は
百人一首に逸すべからずといえようが、三条院の方は『後拾遺集』に「心にもあらで」の作を含めて
三首、『詞花集』以下に五首、あわせて勅撰入集わずかに八首で、とても歌人などとは申しかねる。〉
だと(゚ロ゚;)マジ!? 目崎徳衞よ、死後に冥府へ送られたら、閻魔王宮で冥官をしているという小野篁に
面と向かって「勅撰入集わずかに六首で、とても歌人などとは申しかねる」と言えやゴルァヽ(`д´ ヽ)
百人一首に撰ばれた作者の中には、小野篁の他にも「勅撰入集わずか八首」以下が結構いて、中でも
六歌仙の一人・文屋康秀は六首(四首説も)、文屋朝康は三首、小式部内侍は四首だけど(これらは
本書が参考にする島津忠夫[訳注]『百人一首』[角川文庫,1984改版22版]に拠った)、その勅撰
入集歌数の少なさを理由に「とても歌人などとは申しかねる」だなんて、とてもとてもヒィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ
仲間内の馴れ合いレヴューで採用された論文数の多さ=優れた研究者と見做す風潮を思い出した^_^;

【買った本】

角田喜久雄『海風山風』上(春陽文庫,1979)
角田喜久雄『影丸極道帖』下(春陽文庫,1979)

クーポンと少々のポイントを使ったが計1957円と高い上に両方とも「改装版」じゃなかったぞ(゚ロ゚;)
『海風山風』は「改装版」と楽天のページに表記され届いたメールにもそう記載されてたのに(-"-)
ただ、アマゾンへの出品は「改装版」の方のページなのに「1979年」と注意書きされていることに
注文後に気付いたから、発送される前に問い合わせしたけど、確認できないから到着後に連絡くれ、
という不思議なレス(@_@;) また『影丸極道帖』は、楽天のページにもメールにも「改装版」との
表記・記載が無かったけど、アマゾンの「1989/10」と表記されている同書のページに出品されてて
発行年等に関する注意書きも無かったから、当然のことながら1989年発行の「改装版」が届くものと
信じてたよ(;_;) それでもメチャ良心的な対応をしてもらったから、ショップには感謝してるけど、
角田喜久雄の春陽文庫の時代伝奇小説は新装・改装版で集めてるから両書とも買い換えなきゃ(+_+)

日系英国人としては、F1世界チャンピオンに輝いたケン・アカバ以来の快挙・・・ヘ(__ヘ)☆\(^^;
タグ:歴史 和歌
コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 6

zombiekong

満月広場にnice!をありがとうございます。nice!の数と内容の良し悪しは別とは思いますが、私はやっぱりもらえると嬉しいです。イシグロさんの受賞は日本では予想されていなかったので驚きですね。私は村上さんより好きです。
by zombiekong (2017-10-06 21:33) 

middrinn

冒頭の一文は単なる枕です^_^;
So-netは「nice!」に2つの意味を持たせてますし、
小生は気軽にnice!を付けられない気難し屋ですね^_^;
カズオ・イシグロはブッカー賞を受賞した際に、
かなり話題になったのに、忘れられちゃってたんですかねぇ(+_+)
いわゆるハルキストさえ居なければ、村上も好きですけどね^_^;
貴ブログは前にたしかプロフィール画像の記事を拝読拝見して大爆笑し、
読者登録しようとしたのですが、最新記事だけを開くことか出来ないため、
小生のPCでは開けないことに気付き、断念して今に至ります(;_;)
by middrinn (2017-10-06 22:23) 

riverwalk

旅に出て以降、nice数が半分近くに減りました。
少し、考え方が変わりました。
それでいいと自分では思っています。
すっきりしました。
わかりますでしょうか?
旅がいいきっかけだったと思っています(^-^;
by riverwalk (2017-10-07 08:42) 

middrinn

nice!数じゃなくアクセス数ですけど、
小生も昨年の入院期間中は減ってました^_^;
nice!あるいはアクセスがあると、
たしかにモチヴェーションは上がりますが、
ソレを意識(=目当てに)してしまうと、
自分のブログの趣旨・目的が変わりそうです^_^;
お返しでnice!して廻るのも大変そうですし^_^;
旅は自己省察に最適ですよね(^^)
by middrinn (2017-10-07 09:03) 

JUNKO

そういうものにこだわる気持ちは全くありません。ブログは私にとって日々の日記ですから。
by JUNKO (2017-10-07 11:08) 

middrinn

JUNKO 様のような強い心がほしいです^_^;
貴ブログの昨夜の記事も〆の一文に魅かれました(^^)
by middrinn (2017-10-07 11:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。