So-net無料ブログ作成

190409読んだ本

東京都シガンシナ区の予報、なんでここに雪ダルマ!?∑( ̄ロ ̄|||)にゃんと!? 児島加奈、可愛い(^^)
じゅらくよ~ん♡(*'ε`*)チゥ 超面白くて読むのを止められず寝不足になるならまだしも、間違いだらけの
記述に読むのを止められなくなってしまい昨夜は2時間しか眠れなかったヾ(`◇´)ノ彡☆コノ! バカチンガァ!!
昼間はポカポカも、チョー寝不足の所為か既に寒く感じるので薄いセーターまで着込んでしまった(^_^;)
楽天さん、マラソンスロットで30pが4回当たったら買い物してやってもいいわよオホホホ!!♪( ̄▽+ ̄*)

【読んだ本】

戸板康二『新々ちょっといい話』(文春文庫,1987)所蔵本

    初夢を「一富士、二鷹、三茄子」という。これは日本の三大仇討だという説と、
    徳川家康のいた駿河の名物だという説とある。/前のほうでは、
    富士は曾我兄弟の夜討をさすので、歌舞伎の曾我狂言には、何かというと、
    遠景にこの山を描いて、舞台をかざる。/その背景とよく似た富士を、
    パリのオペラの舞台で見た。「蝶々夫人」の長崎の海の正面に、
    フジヤマが描かれていたのだ。

    富士山の東南に、宝永山という突起がある。宝永四年に噴火した時にできた峰だが、
    小学の同級生で頭にこぶをこしられた少年を、綽名で「宝永山」とみんなが呼んだのを
    おぼえている。/ある劇場の曾我の芝居の背景に、富士山が大きく描かれ、
    宝永山が描いてあったそうだ。

勿論、長崎の海に富士山はなく、曾我兄弟の頃の富士山にはまだ宝永山はないけど、富士山は日本を、
宝永山は富士山を、それぞれを表わす記号だから(^_^;) こーゆー類には目くじらを立てない(⌒~⌒)
    
以下は『新々ちょっといい話』から現時点で小生が選んだ〈真・ちょっといい話〉&名言なり(⌒~⌒)

    富崎春昇が、門弟富山清琴におびただしい数の曲を教えたが、いつもこういった。・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2019-02-12

    鷗外は腎臓病が死因になったのだが、病気が進んでいるのに、検尿をいやがって・・・
 
     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2019-03-23

    東海道線で、初代市川猿翁と偶然同乗した若いジャーナリストが、「どちらへ」と・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2019-03-25

    昭和四十六年十二月十二日、七十九歳で病没した桂文楽は、近年の落語界の名人で、・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2019-04-05

以下は『最後のちょっといい話 人物柱ごよみ』(文春文庫,1994)からの〈真・ちょっといい話〉(^^)

    水木洋子がNHKのテレビドラマ脚本賞を受けた時、好きな時計をえらべといわれ、・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2018-10-13

    ・・・新派の大矢市次郎は、大正三年から六年まで陸軍の輜重隊に入隊していた。/・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2018-10-24

    東千代之介は、長唄の演奏家の子なので、三味線は達者である。ある時、三味線を持って・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2018-11-25

    西條八十の「かなりや」が碑になって上野の不忍池のほとりにある。これは大正十二年・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2018-12-26

    江戸家猫八は、むかし松竹映画のスターだった細川俊夫から競歩を教わって、毎日かなり・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2019-01-02

    倉本聰の北海道富良野でのシナリオ塾の若者が、廃坑になって人のもういない町にゆき、・・・

     ⇒ https://yomubeshi-yomubeshi.blog.so-net.ne.jp/2019-01-12
タグ:随筆
コメント(14) 
共通テーマ:演劇

コメント 14

センニン

こんばんは。
Return of the Winter.
なんだか寒さが逆襲しに来ているような。

"Return of the Jedi" は邦題が『ジェダイの復讐』だったはず、と思ったら原題が "Revenge of the Jedi" から変更されたそうで。
なので邦題も『ジェダイの帰還』が正しいそうです。
途中で変更されると混乱しますね。

昔はタイトルの翻訳はもっと自由でしたね。
『〜危機一"発"』なんて今だったら炎上してしまうかも。
『卒業』は直訳すると『卒業生』ですし、『フランスの13日』よりは『白い恋人たち』の方が良いですしね。
by センニン (2019-04-09 21:13) 

middrinn

邦訳タイトルは翻訳者あるいは出版社の自由のような(@_@;)
直訳のだと日本人には通じないのがありますからねぇ(^_^;)
売るために『××入門』とかにして内容にマッチしないのも(..)
by middrinn (2019-04-09 21:23) 

ニッキー

明日は都下で雪がちらつく場所もあるとか(°_°)
ヒートテック、せっかく片付けたけど出そうかな(*_*)
間違いが多すぎて、気になって読み続けるって(⌒-⌒; )
面白くてやめられないのと一緒で
やめどきが掴めなかったんですね(⌒-⌒; )

by ニッキー (2019-04-09 21:52) 

middrinn

靴下はヒートテック履いてますよv( ̄∇ ̄)ニヤッ
読みながら、色んな本を参照したので、寝床の
周りには、本の城壁が出来ちゃいました(゚ロ゚;)
by middrinn (2019-04-09 21:57) 

tai-yama

二鷹は鍵屋の辻で、三茄子は忠臣蔵になるのかな・・・と。
(一富士から察するに)忠臣蔵の舞台には茄子の絵が
デカデカと描かれていたのかも。
by tai-yama (2019-04-09 23:22) 

ナベちはる

4月に入っても寒い日があるのは仕方がないのですが、天気予報に雪マークがあるのは驚きですね((+_+))
by ナベちはる (2019-04-10 01:07) 

mimimomo

おはようございます^^
東京も山沿いは雪かしら? 4月だと言うのにねぇ~寒い!
by mimimomo (2019-04-10 07:39) 

middrinn

面白いですけど、座布団はあげられませんね(^_^;)
tai-yama様、 赤穂浅野家の家紋が鷹の羽の由^_^;
by middrinn (2019-04-10 07:42) 

middrinn

2010年には4月17日に東京でも雪が降ったそうです(゚ロ゚;)
ナベちはる様の御忠告通り、セーターを仕舞わず正解(^^)
by middrinn (2019-04-10 07:47) 

middrinn

山沿いじゃなくても昼前から雪ダルマがヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ
mimimomo様の地域も降るかもしれませんよ( ̄◇ ̄;)
by middrinn (2019-04-10 07:53) 

よしころん

こちらは雨です。
山の住処は間違いなく積もってそう…
睡眠2時間( ゚Д゚)!! そう聞いただけで眠れそう^^;
by よしころん (2019-04-10 09:47) 

middrinn

スミレちゃん(よっちゃんのお友達は「すみれちゃん」)も凍えてますね(-ω-、)
この年になると、失った分の睡眠時間を取り戻すことは出来ないようです(´ヘ`;)
by middrinn (2019-04-10 10:39) 

nikki

今日は寒かったですね。
あちらのブログ過去投稿とコメント復元しました。
by nikki (2019-04-10 22:18) 

middrinn

雪にはなりませんでしたが、寒くて寝床に湯タンポを入れましたよ(^_^;)
復活されて良かったです(〃'∇'〃) やはり包装紙とっておきますよね(^^)
by middrinn (2019-04-11 07:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。