So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

180111読んだ本&買った本

名古屋市の東山動物園の猿の名前が「ムコドノ」とか「ジエイタイ」とか命名者のセンスが凄い(^_^;)
ムコドノは動物園から逃げ出したことがあるというし、ジエイタイは日本猿のボスだったらしい(^_^;)
もし名古屋が首都だったら日本はどうなってたかしら(@_@;) 大阪が首都だったら物価が安かった(..)

【読んだ本】

杉本苑子『西国巡拝記』(中公文庫,1980)所蔵本

本のブログ読んでたら、大河ドラマ原作本が酷いという趣旨の内容で、ネタバレになるから書かない
けど、ある人物と主人公との関係についての設定は、海音寺潮五郎が生きてたら、林真理子のことを
日本刀でぶった斬っただろうね(..) あんなのを採用したNHKに対しては鹿児島県民が受信料支払拒否
運動を始めてもいいレヴェル(+_+) 念のため言うと、小生は西郷隆盛のことが好きなわけではない^_^;
さてさて、「第六番 壺坂寺」を読んだけど、同じような内容なので、「161105読んだ本」に杉本苑子
『女人古寺巡礼』(講談社文庫,1996)の「壺阪寺―お里と沢市―」を読んで書いた件を再録する^_^;

「壺阪寺―お里と沢市―」は、「正しくは、壺阪山法華寺」で「西国三十三番霊場の第六番札所」(^^)
「豊沢団平の妻お千賀によって、明治のはじめに作られた浄瑠璃『壺阪霊験記』」の〝お里・沢市ゆかり
の寺〟として知られる(;_;) 熱海のお宮の松と同様に、〝お里・沢市投身の谷〟という「立札」がある
のは御愛嬌だけど^_^; この浄瑠璃以前に「桓武天皇がここの本尊に祈って眼疾を治されたという伝説が
あり、眼とのかかわりも奈良時代までさかのぼれる。」という「眼病平癒の寺」(^^) 巨大な「観音の
おみ足の下に息づく庭園には、〝匂いの花園〟という床しい名がつけられている。匂い・・・・・・。
つまり視覚で花の色や形を鑑賞できない障害者に香りを楽しんでもらう目的から、この花園は企画され、
丹精こめて手入れされてもいるわけであった。」(゚ロ゚;)スゴッ! 「盲人のための特殊公園は、世界中さが
してもニューヨークのブルックリン植物園と、ここ壺阪寺の匂いの花園だけだそうですよ」(^^)「盲老
救済のために始められた養護施設・慈母園」も併設しているというから、マジで頭が下がりますm(__)m

壺坂寺のHPを確認すると、本書も同書も情報が古くなっているようだけどさ、それはさておき、この
『西国巡拝記』で現代の寺院の在り方を辛辣に批判していた杉本苑子も、壺坂寺を「おとずれてみて、
しかし私は恥じ入った。」と書いてた^_^; 以上の実践を見聞きすれば当然だけど、更に〈壮年血気の
[壺坂寺の住職]常盤師の口から、/「釈尊がどんなにりっぱでも、その教えを実践、弘通すべき
われわれ僧侶がわるければ、釈尊の精神は消えてしまいます。仏の心、仏のことばを殺しているのは
誰でもない、坊主自身ですよ。伽藍仏教の時代は去りました。美術的に、どれほど価値のある仏像を
擁し、千年の古刹にそり反っていても〝魂〟が無ければ見せものにすぎません。」/のごとき、烈々
たる批判が吐かれるのも道理と思えた。〉とあったしねヒィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ 『大法輪』、よく載せたな^_^;

【買った本】

角田喜久雄『黒潮鬼』(春陽文庫,1988改装)

957円と高め^_^; アマゾンには「昭和63年改装初版・カバ少使用感・本紙ヤケ・経年のヤケシミ」と
あったが、注文直後に出品者からメールが届き、送付先の住所等の確認とともに、〈「掲載していた」
商品状態のコメントを、今一度、「必ず」お確かめ下さい。/コンディション説明: 昭和63年改装初版
・カバヤケ隅スレ使用感・本紙ヤケ・経年のヤケシミ/コメントにも書いていましたように、スレ、
ヤケ、シミなど使用感があるようです。/状態を、ご確認お願いします。〉とあって、少し驚く(゚ロ゚;)
「コンディションの御説明が掲載されていたものより詳しくなってますね。」と一言添えて送付先等は
問題ないので、発送をお願いしたら、「はい、どうしても倉庫で管理している間に、経年のヤケシミ
などが進んでしまいますので・・・なにとぞ、ご了承ください。」とレス^_^; んで、届いたわけだが、
なにわのブラックダイヤモンド橋本梨菜かよ!?と声に出してしまったほど、天・小口・地がこんがりと
ヤケてる一方で、表紙カヴァーは説明と異なり新品のようにキレイだった^_^; 難点は割れが生じてて、
最終頁(といっても、春陽文庫の既刊目録の頁)が取れかかっていて、実際すぐ取れてしまった点(..)
説明に無かった点なので、一応お知らせしたところ、返品してくれれば送料込みで返金するというレス
があったが、そーゆーつもりではなかったし、既に評価(非常に良い)もした後なので、落着かな^_^;

先ずは不要な本を捨てて今春こそ部屋を片付けなきゃ^_^; もうテストの答案とか棄てていいよね^_^;
タグ:宗教 紀行
コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー